top of page

[2023年]今年の恵方の方向は?「南南東のやや南」!

新宿駆け込み餃子の今年の恵方は『特製溢れいくら桜ユッケ恵方寿司』

2023年の恵方は...こちら!

西暦2023年は丙(ひのえ)。今年の恵方は「南南東」になります。恵方巻きを食べるときは、「南南東」を向いて食べましょう。恵方は毎年変わります。恵方の早見表も昔からありますし、ご自分が恵方寿司を食べる場所の「南南東」を確認してから是非お召し上がりください。


節分とは

「季節の分かれ目」という意味があり、 季節が変わる前日のことを指しています。

ここでいう季節とは、 『立春』『立夏』『立秋』『立冬』のこと。

しかし現代において節分といえば、

“豆まき”や“恵方巻き”を食べる日、『立春』(2月4日頃)の前日のみを指します。

これは昔、冬から春になるのを1年の始まりと考えており、 今でいう『大晦日』のように

「明日から新しい年」というように特別な日と捉えられていたからです。


2023年は立春が2月4日なので、その前日の2月3日が節分になるのです


簡単ネット予約は☞こちらをクリック

特集
月別記事
話題のキーワード
bottom of page