おかげさまで7周年!感謝の気持ちを餃子に!

おかげさまで、新宿駆け込み餃子は2022年4月24日で7周年を迎えることができます。

これも2015年にオープンして以来、皆さまのご支援があったからこそと深く感謝しております。

これからもお客様に美味しい餃子を楽しんで頂けるように、日々駆け込んでまいります。

ささやかながら7周年感謝祭を開催致しますので、ぜひご来店ください。

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

【7周年感謝祭 概要】

期間      : 2022年4月24日(日)〜4月30日(土)

対象店舗    : 新宿駆け込み餃子 歌舞伎町店

対象者     : 来店者全員

予約URL    : 簡単ネット予約はこちら。

フェア内容:

駆け込み纏コース2,178円が期間中777円

コース内容:

・駆け込みチョレギサラダ

・肉汁火消しの駆け込み焼き餃子

・肉汁火消しの駆け込み水餃子

・駆け込み餃子カツ

・濃厚白濁炊きラーメン


【新宿駆け込み餃子CSR活動とは】

社会的に孤立している人々や困難を抱えている人々に対して社会参加の機会を作り、社会的課題の解決に取り組む活動、それが社会的包摂(Social inclusion)です。私たちはその「包」という文字に、餃子の「包み込む」というイメージを重ね合わせます。 また、餃子という文字を分解すると「食」「交」「子」になります。食のコミュニケーションから生まれるもの、それは笑顔や「美味しい」という言葉です。私たちはお客様の楽しいひとときを優しく包み込みます。

1. 就労、社会復帰を支援

「新宿駆け込み餃子」は、 社会的に孤立している人々や困難を抱えている人々に対して社会参加の機会を作り、社会的課題の解決に取り組む活動、社会復帰を支援する再チャレンジ居酒屋です。 社会復帰出来ずにいる方々が店舗で働き、お客様と接することによって、人や社会とのつながりを学び、自立に向け社会に踏み出す。その人生の、過去も未来も優しく包み込んでいきたい。 そのような思いを胸に、「新宿駆け込み餃子」は再犯防止と社会復帰を支援することで、持続可能な社会への寄与を目指しています。

2. 江戸の火消しをイメージにした店内コンセプト

店内は江戸時代の消防組織「火消し隊」をイメージしたコンセプト、で、木のぬくもりを感じられるインテリアを用意。天井には提灯、壁には一面に木札が掲示してある店内装飾となっており、江戸時代にタイムスリップしたかのような雰囲気と活気をお楽しみいただけます。

3. 名物 肉汁溢れる「肉汁駆け込み餃子」

「新宿駆け込み餃子」の餃子は厳選した豚肉の特定部位を使用し、肉の旨味食感にこだわっており、肉汁たっぷりの小籠包のような餃子。肉汁の秘訣は高級食材である干し貝柱、魚介スープ。小麦粉にもこだわっており、モチモチした皮は肉汁をしっかりと包み込みます。ニンニクとニラを一切使っておりませんので、女性のお客様にも好評です。噛めば噛むほど溢れ出す、肉汁ジューシーな餃子です。





特集
月別記事
話題のキーワード